始めようシアリス勃起生活
シアリス

シアリスは大変長く効果が続くことで大人気となっているED治療のお薬です。このお薬はもちろん病院で診断を受けた人が処方箋を受け取り購入するものですが、慣れた方であればインターネット通販サイトからも処方箋なしで購入できます。

日本製のシアリスとその副作用について

シアリスというのは、ED治療薬として世界的にも高いシェアを誇っている製品であり、もともとはアメリカに所在している大手の製薬メーカーが研究開発したものとなっています。
そのため、本家本元のアメリカで製造されているシアリスは当然あるわけですが、日本を含む数か国に系列の会社があるため、日本製のシアリスというものも存在しています。
日本製のシアリスについては、すでに2007年から厚生労働省による製造販売の承認が下りていますので、ED外来などをもって専門的にED治療に取り組んでいるような病院やクリニックを受診すれば、医師の処方によって入手することは可能となっています。
ただし、日本製のシアリスを処方されたとしても、健康保険の適用はないことから、たとえば風邪で病院にかかって風邪薬を処方してもらう場合とは違って、かなり高額な自己負担が必要になることは覚悟したほうがよいといえるでしょう。
また、シアリスのようなED治療薬は、性器の血管を拡張させることを通して、性行為のときに血液が性器に集まるようにするはたらきがあるため、特に血圧や血管に対して影響を与えやすいという特徴があります。
このため、シアリスを服用した際の副作用として、顔面を中心とした体のほてり、頭痛、鼻づまりといった症状がふつうに出やすいといったことがあります。
こうした軽い副作用については、シアリスの有効成分が体内で分解される過程でしだいになくなるものですが、血圧との関係から、日ごろから高血圧になやんでいる人などについては、服用には医師との相談が必要です。
さらに、狭心症の治療薬であるニトログリセリンのような硝酸剤との相性が悪く、急激な血圧低下のような副作用が起きやすいので、禁忌薬として併用が制限されています。